こんな時は?

共有名義の場合

  • 住宅ローン控除の条件の一つに床面積た50平方メートル以上であることがあります。
  • 例えば、共有名義で取得した場合の床面積については、それぞれの持分割合で按分して、それが50平方メートル以上であるかどうかで判定するのでしょうか?
  • 住宅を共有名義で取得している場合には、共有割合によって家屋の床面積を按分するのではなく、全体の床面積でそれぞれの共有者ごとに判定することになります。
  • つまり全体の床面積が50平方メートル以上であれば、共有名義者のそれぞれが住宅ローン控除の適用対象となる家屋を所有していることになります。
トップ 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS



はてなブックマークに追加はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加Google Bookmarks に追加

Last-modified: 2009-01-18 (日) 20:40:40 (3535d)


住宅ローン控除±減税まとめサイト Copyright(C)Piece of Future LLC