よくあるご質問/合計所得金額について

Q01合計所得金額はどうやって計算するのですか?

無料メルマガ「1分で学ぶ!マイホームの税金」
マイホーム購入は以前は一生に一度のことでしたが、最近はライフスタイルに応じて住み替えるようになってきています。マイホーム購入時だけではなく、売却や住み替え時には知っておけば役に立つ税金情報があります。このメルマガではタイトル通り、1分間で簡単に学ぶ住宅の税金情報を発信していきたいと思っております。

A01回答

  • 専門用語の羅列で申し訳ないですが、合計所得金額とは、次に掲げる金額の合計額をいいます。
    • (1)総所得金額
    • 総所得金額とは、次の(イ)と(ロ)の合計額をいいます。
      • (イ)利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、総合課税される短期譲渡所得および雑所得の金額の合計額で、損益通算後の金額
      • (ロ)損益通算後の、総合課税の長期譲渡所得金額及び一時所得金額の合計額の1/2
    • (2)特別控除前の分離課税の長期譲渡所得の金額
    • (3)特別控除前の分離課税の短期譲渡所得の金額
    • (4)株式等に係る譲渡所得等の金額
    • (5)先物取引に係る雑所得等の金額
    • (6)山林所得金額及び退職所得金額
  • ただし、次に掲げる控除の適用がある場合には、その適用前の金額をいいます。
    • (1)純損失や雑損失の繰越控除
    • (2)住用財産の買換え等の場合の譲渡損失の繰越控除
    • (3)特定居住用財産の譲渡損失の繰越控除
    • (4)上場株式等に係る譲渡損失の繰越控除
    • (5)特定中小会社が発行した株式に係る譲渡損失の繰越控除
    • (6)先物取引の差金等決済に係る損失の繰越控除
  • また非課税とされている所得、確定申告しないことを選択した配当等、源泉分離課税の利子所得や配当所得、確定申告しないことを選択した源泉徴収選択口座内の株式等に係る譲渡所得等のような所得は、合計所得金額には含まれません。
  • 計算が複雑になっていますので、1年間の所得(儲け)が3千万円を超えそうな方は、税理士にお任せされることをお勧めします。
トップ 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS



はてなブックマークに追加はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加Google Bookmarks に追加

Last-modified: 2009-11-05 (木) 19:12:35 (3574d)


住宅ローン控除±減税まとめサイト Copyright(C)Piece of Future LLC