住宅ローン控除新築マンションの場合

住宅ローン控除 新築マンションの場合の制度の概要【条件4】

条件4 控除年の合計所得金額が3,000万円以下であること

新築マンションの住宅ローン控除を受けるためには、控除を受けようとする年の合計所得金額が、3,000万円以下であることが必要になります。

合計所得金額が3,000万円以下とは、給与のみの方は給与収入が33,368,422円以下であることが要件です。

控除を受ける年ごとで判定しますので、例えば住宅ローン控除を受けている3年目にたまたま合計所得金額が3,000万円を超えている場合には、その超えている年だけが住宅ローン控除の対象外となります。

その後、合計所得金額が3,000万円以下になりましたら、また住宅ローン控除の適用を受けることができます。

住宅ローン控除を適用するための5つの条件


トップ 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS



はてなブックマークに追加はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加Google Bookmarks に追加

Last-modified: 2011-11-04 (金) 19:48:41 (2573d)


住宅ローン控除±減税まとめサイト Copyright(C)Piece of Future LLC